サーンチーの仏教建造物群(インド)

南トラナ

西トラナ

ちなみに、右回り(時計回り)に、トラナのある外側を回り、ストゥーパに入ったところの地上の通路を回り、2階のテラスを回ることを、仏教の礼式で礼拝物を3度回る「右繞三匝(うにょうさんそう)」というそうだ。

そういえば、ネパールでもストーパの周りにあるマニ車を回しながら右回りに回った。

意識していなかったが、トラナ見たさに回ったのが結果的に礼儀作法にならっていたようだ。

 

1989年登録

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。