• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

メキシコのおいしい飲み物 テキーラ

テキーラ選びは「AGAVE」で

メヒコといえばテキーラ。何がどうなのかがよく分からないほど、たくさんの種類があり、日本では飲んだことも見たこともないものがたくさんある。

ホテルのバーでバーテンに勧められたのは「1800」というテキーラだった。1800年からあるということか。

ホームステイしたマリオ・カスティーヨさんがお土産にくれたのは「El Capricho」。きまぐれという意味らしいが天使の絵が描いてある。どちらも日本では飲んだことがないものだった。

ちなみにテキーラの原料は「アガベ」というサボテンに似た竜舌蘭という植物。テキーラの原産地ハリスコ州のサンティアゴ・デ・テキーラでは醸造施設などが世界遺産になっている。

メキシコではよく見かけられる「野草」らしく、遺跡などでも「あれがアガベ」とマリオさんが教えてくれた。

ただ、テキーラをつくるアガベは「アガベ・テキラーナ・ウェーバー・ブルー」という特定のもので、ラベルには必ず「AGAVE」とある。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。