• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

おいしいベトナムの飲み物 333ビール

ベトナム語の数字は、1から6まで「モウ、ハイ、バー、ボン、ノム、サー」と聞こえるのだという。「もう1杯バーボン飲むさあ」と覚えればいいそうだ。ということで、6までの数字は言えるようになった。

確かに、333は「バー・バー・バー」。街中のどこででも、この「333」というラベルのビールを見かける。国民的ビールだという。ネーミングの由来は分からなかったが、元々は33ビールだったそうで、33というのは仏教で大事な数字なので、仏教国ならではの名前なのだろうか。仏教で9という数字も大事な数字だそうだ。

ハノイでは地ビールなのだろうか、「ハノイ・ビール」というのもあったが、圧倒的に333ビールのシェアは高いようだった。何度も飲んだが、味は癖がないアッサリ系。今までも暑い国ではたいていそうだったように、ベトナムでも同じ感じ。脂っこい食事、辛い食事にはよく合う。ただ、現地で飲むのがおいしいんだろうなとは思った。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。