• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

おいしいメキシコ料理 フリホーレス

メキシコの伝統的な豆料理

メキシコシティでのホームステイ先で、何度か食べたスープが、フリホーレス(Frijoles、フリホレス)と教えてもらった。少しドロッとしている。

フリホーレスはインゲン豆のことで、豆をそのまま煮るか、つぶしてペースト状にして作るという。味付けはよくわからないが、塩味はあった。辛くはない。たいていはドロッとしたペーストと豆の姿がそのまま残ったものが混ざっているのが出てくる。

そのままスープとして食べて(飲んで)もいいが、私はせっかくなのでトルティーヤで他の食材と一緒に包んで食べてたりもしていた。メキシコ料理は口に合うものが多いが、これは好きだった。何度も「ムイ リコ(muy rico)」といっていたからだろうか、ステイ先の家族が来日した時に、缶詰のフリホーレスをお土産に持ってきてくれた。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。