• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

おいしいギリシャの食べ物 ドルマダキア

ブドウの葉で包んだ家庭料理

アテネのホテルのレストランで朝食はブッフェスタイルだった。ハムやソーセージ、スクランブルエッグなど見慣れたものが多い中に、見慣れないものが。筒状で何かの葉でくるんでいる。

ガイドブックで調べたら、「ドルマダキア(dolmadaki、ドルマデス)」という。ギリシャでは一般的な家庭料理で、ブドウの葉で米を包んでいるという。詳しいレシピは省くが、ブドウの葉で米や野菜、肉を細かく刻んだものを包んで、オリーブオイルやバターなどで煮てつくるそうだ。

ブドウの葉で肉や野菜、米などを包んで作るものをドルマといい、その小さいのがドルマダキアという。一口サイズで、日本の笹の葉寿司と形は似ている。海苔の代わりに葉物野菜で包むおにぎりがあるのと同じ感じだ。味は少し酸っぱさを感じたが、濃い味付けではなかった。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。