• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

おいしいパレスチナのスイーツ デーツ

デーツも一工夫している

世界最古の街ともいわれる、パレスチナのエリコ(ジェリコ、Jericho)に立ち寄った。紀元前8000年には街ができていたという。イエス・キリストが悪魔の誘惑を受けたという「誘惑の山」が望めるところで休憩した。山にはロープウエーがあり、中腹に「誘惑の教会」が見える。

休憩所の土産店に入ったら、一番多くあったのが、デーツ(なつめやしの実)を使ったいろいろな商品。パレスチナでもエリコ周辺はデーツの産地だという。

デーツそのままでもおいしいのだが、いろいろ工夫したものもある。その中で一番人気は、デーツの中にアーモンドを入れて、デーツの外側をチョコレートでコーティングしたものだというので、試食してから買ってきた。パレスチナで加工しているどうかは分からないが。

確かに、デーツの味と混ざりあっておいしかった。デーツの甘さにチョコレートの甘さが加わるので、スイーツといっていいと思う。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。