• 料理・飲み物
  • 世界遺産の旅で触れた各地のおいしい食べ物、印象に残った料理を紹介します。

おいしいモロッコ料理 タジン料理

水を使わずに調理する鍋料理

タジン(tajine)料理というのが、モロッコをはじめ北アフリカでは有名な料理だ。山型というか、帽子型というか、独特のタジン鍋がどこでも売られている。
水に苦労する砂漠の民が考え出したというだけあって、水を使わずに火を通して調理できる。食材の栄養を丸ごと取れるので健康にいいともいわれる。モロッコでは朝から普通にタジン料理が出てきたので、日本の鍋料理以上に一般的な食べ物なのだろう。

タジン鍋で調理されるのは「なんでも」といっていいぐらい。骨付き鳥もも肉、肉団子、イカの肉詰めなどメーンディッシュになった。
どれも、香辛料が効いていておいしい。日本人の口にあうようだ。タジン鍋はスークではもちろん、街の道端でも売っている。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。